忍者ブログ
ニャンコと隼と(゜ω゜ )ニャンポコー2等兵の”しっぽ”的なブログです
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
(゜ω゜ )ニャンポコー2等兵
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
料理とツーリング
自己紹介:
スコティッシュの木花咲耶姫との生活にも慣れ、
ニャンブサもゆっくり進化を遂げ、
(゜ω゜ )ニャンポコー2等兵も
心機一転、日々精進しております

御用の方は下記のmailaddressに
mailをお願い致します
darkness.blacklife.nyanbusa09
@gmail.com
カウンター
最新コメント
[11/12 よし]
[11/08 Amano Jack]
[11/23 (゜ω゜ )ニャンポコー2等兵]
[11/23 (゜ω゜ )ニャンポコー2等兵]
[11/23 (゜ω゜ )ニャンポコー2等兵]
フリーエリア
フリーエリア
QLOOKアクセス解析
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は台風が近畿地方に上陸した



会社で雨に何度も濡れながら、事務所と倉庫の往復をした



風も段々強くなって寒かった…



今日のニャンポコの記事はかなり暗いので…
興味のない方はスルーしてくださいね


※YouTubeを貼っているので、続きを見るをクリックしたら
かなり下にスクロールしないと見れないかもしれません

電車組は所長の配慮で定時より1時間早く帰宅しました



会社の同僚から頂いたイチゴのトリュフを美味しく頂きました♪
神戸フランツはこちら
ドライイチゴをホワイトチョコでコーティングした上品で美味しいチョコでした
  


このちゃんも興味津々
でも、このちゃんにチョコは毒だから匂いだけねぇ〜



ブログの更新をどうしようか迷ってて、取り敢えずYouTubeを見ていた



そしたらとても衝撃的な映像に辿り着いた…
見ていて、とても悲しくなって涙が溢れ出て止まらなかった
『Cat gives a cardiac massage to his injured girlfriend 』


トルコの都市の路上での動画
2年前みたいだけど…
恋人の雌猫が交通事故で亡くなったのを必死でマッサージしている雄猫…
もしかしたら親子かもしれないし、兄弟かもしれないし、仲間かもしれない…
でも、死んだ猫を必死でマッサージして生き返らせようとしている姿
そしてそっと寄り添って固くなに人を寄せ付けなかったらしい…


言葉も感情も思考も持っている哺乳類の頂点と言われている人間が
私利私欲の為に平気で殺人事件を起こす事件が毎日のように報道で流れている今の世の中…


このニャンコ達の方がよっぽど”人間らしい”
人間の勝手で野良猫として、厳しい生活を余儀なくされてて…
でも『相手を思いやる気持ち』に満ち溢れた、とても悲しいけど優しい動画…


私もこんな風に相手を思いやる気持ちを常に持ち続けたいって思いました
そして、このちゃんにはこんな悲しい思いを絶対にさせたくないとも思った


このちゃんは私に甘て、毎日、モミモミしてくれる
このちゃんの無償の愛をしっかり受け止めて、このちゃんにもそれ以上の愛情を注いであげたいと思いました


ブログ友達のSevenFiftyさん所の『ルーちゃん』が先日、大往生で亡くなったんだけど…
記事はこちら
SevenFiftyさんのこの記事を読んで…
私ももらい泣きをしました
そして、このちゃんの事をより真剣に考えて、このちゃんを見る度に、
私もこのちゃんをしっかり長生きさせて…来て欲しくはないけれど最期が来た時にはしっかりと看取ってあげたい
その時はきっと物凄く泣いて、暫くは立ち直れないとは思うけど…
ニャンポコの所に来て、一緒に過ごして良かったと思って貰えるように、毎日を精一杯一緒に生活していってあげたいです



今日はいつになく真面目なニャンポコのブログだけど…
ちょっと悲しいブログの記事だけど…ね…


次、書くブログは又いつものニャンポコー2等兵に戻っているので
それまで楽しみにしていてくださいねー


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントありがとー
(゜ω゜ )ニャンポコー2等兵 URL
★フロの飼い主さんへ
見たことありますか。
動画のHIT数は凄いですからねぇ〜
本当に人や動物の命を救うのがどれぐらい大変なのか知らないから平気で何人も殺してしまうんでしょうねぇ…
こんな殺伐とした世の中…良いふうに変わって欲しいですねぇ

★amanojackさんへ
私も初めて見た時は本当に涙が止まらず、このちゃんを抱きしめました
このオス猫の様に相手を思いやる気持ちを忘れたくないですね

★lewalewaさんへ
本当に人間だからこそ、前者にも後者にもなりえるんですよねぇ…
私も前者でいたいし、いるつもりです、これからも。

★SevenFiftyさんへ
事後報告ですみませんでした
動画もそうだけど、ルーちゃんの死も涙が止まりませんでした
ルーちゃんの写真はとても穏やかな顔でいつも写っているので、絶対にSevenFiftyさん所に来て良かったと思っていると思いますよ

★クールな銀ちゃんへ
コメントしにくい記事に力強いコメントをありがとうございます
本当にせめて埋葬と謝罪とかして欲しかったです
あのメス猫ちゃんはオス猫ちゃんの愛情の元で成仏したと思いたいです

★ゴリさんへ
ゴリさんも知ってたんですねぇ
本当に世の中はどうなっていくんでしょうか
殺伐とした方向に向いているとは思いたくないですねぇ
早く帰ったけど…台風は大したことはなかったのが幸いですね
でも直撃した地方の方は大変だったみたいでしたが…
2012/06/21(Thu)23:32:46 編集
この動画
ゴリ
この動画少し前話題になって見た事があります。

片や某国では少女が車に轢かれて
2時間誰にも助けられず放置されたというのがありました。

はてさて一体世の中ってどうなっていくのでしょうね?

ところで昨日はいつもの定時まで仕事していて
帰りに周りのビルを見たら
み~んな電気消えていました。

世の中のみなさん早く帰られてたんですね!?(爆)
2012/06/20(Wed)22:48:58 編集
無題
クールな銀ちゃん
追伸:わざと撥ねたわけじゃないにせよ、せめて埋めて謝罪し成仏を祈れと。
さもなくば轢いた貴様を俺が何の躊躇も無く殺してやると。
そう言ってやりたい。
2012/06/20(Wed)21:31:03 編集
無題
クールな銀ちゃん
…これはダメ。 私はよく血も涙も無いと言われますが… これはダメだ…
道路で撥ねられて死んでいる生き物を見るたび私は必ず十字を切って祈ります。
私は人間撥ねたら逆ギレするでしょうが、動物撥ねたらバイク降りると思います…
2012/06/20(Wed)21:27:54 編集
こんばんは
SevenFifty
こんばんは。
SevenFiftyです。

わたしの拙いブログですが、紹介して頂き感謝いたします。

生き物である以上、必ず死がおとずれます。
死ぬ時は全うな死に方であってほしい。
決して理不尽な最期であって欲しくありません。
それは人でもネコでも同じです。
先日亡くなったルーのことを考えると、それでも本当にわたしが飼い主で良かったのかと自問自答の繰り返しです。

>次、書くブログは又いつものニャンポコー2等兵に戻っているので
エッ!
いつものトンデモツーリングですか。
2012/06/20(Wed)20:58:22 編集
無題
lewalewa URL
人間だから他人や他の動物に優しくできる。
でも、他人や他の動物に残酷になれるのも人間ぐらい・・。
前者でいたいと思います。
2012/06/20(Wed)20:37:43 編集
無題
Amano Jack
泣けた・・・。

でも、ちょっとだけ今日は優しくなれる気がする。
2012/06/20(Wed)12:23:18 編集
多分見たことあるよ…
フロの飼い主
携帯からなので見ることは出来ないけど、その動画見たことあるよ。
秋葉原の事件の時に、こっちは一人救うのに10人がかりで必死になってるのに、テメエ、好き勝手に殺してんじゃねーよ!って思ってた。
大阪の事件でも、死刑になりたいほど死にたいなら、勝手に死ねよ!人を巻き込むんじゃねー!って思った。
お前には知らない奴でも、こっちにはお前の代わりに生き返らせたい位大事な奴なんだ!ってね。
その猫にとって、心マするほど、助けたい猫だったんだろうね。
馬鹿やろう!轢いてんじゃねーよ!って、叫んでたかも知れないね?
2012/06/20(Wed)00:29:58 編集
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[338] [337] [336] [335] [334] [333] [332] [331] [330] [329] [328]

Copyright c (゜ω゜ )ニャンポコー2等兵のしっぽ。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]